社長ブログ

高田組HOME > 社長ブログ

令和2年度 ICT活用工事成績優秀企業に認定されました。

2020/08/06

北陸地方整備局において平成29年度より、公共工事におけるICT活用工事の一層の利用促進と、民間事業者の技術力の一層の向上を図るため、ICT活用工事成績優秀企業の認定制度が創設されました。

この度、令和2年度 ICT活用工事成績優秀企業として、認定されました。
ありがとうございます。
平成30年 4月 1日~令和 2年 3月31日に完成したICT活用工事のうち、特に優れた工事成績を収めた企業が認定を受けるものです。

今後もICTを活用し、建設現場での生産性向上を図るとともに、建設業の魅力向上による担い手確保につながるよう
全社員一丸となって努めてまいります。

           20200804131530_00001

全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会 特別賞を受賞しました。

2020/06/27

 令和2年度の「全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会」で当社の論文『平成30年度中尾第4号砂防堰堤改築工事の環境改善の取り組みについて』が特別賞を受賞しました。

 若者や女性目線による屋外作業時の「紫外線対策」や「風邪、寒さ対策」など、働きやすい作業環境の改善に向けた創意工夫のある取り組みが評価されました。

工事名:平成30年度中尾第4号砂防堰堤改築工事
現場代理人・監理技術者:山田 昌文
担当技術者         :橋本さくら
    IMG_3161-hp

新社屋の地鎮の儀が厳かに執り行われました。

2020/05/26

2020年5月24日(日)大安。
晴天の中、トヨタレンタリース富山さんとの共同ビル新築工事の地鎮の儀が厳かに執り行われました。
RIMG0002-hp

   RIMG0005-hp

完成は、来年3月を予定しています。

令和2年度入社式を執り行いました。

2020/04/01

4月1日、入社式を執り行いました。今年度は工務部に1名、入社致しました。
「全社員であなたを守り、育てます。安心して仕事に打ち込んで下さい。」と、社長が歓迎の挨拶を述べました。
社長による辞令交付が行われ、新入社員の菓子さんから答辞を受けました。

IMG_2040-hp

入社式後の自己紹介では、これからの抱負を堂々とスピーチしてくれました。
同じ学校の先輩がたくさんいるので、安心して仕事に取り組んでくださいね(*^-^*)

災害対応功労者感謝状及び災害対策関係功労者表彰を受けました。

2020/02/19

昨年10月に発生した令和元年東日本台風(令和元年台風19号)での千曲川流域における災害復旧活動に対して、北陸地方整備局長さまより感謝状及び表彰状が贈呈されました。

10月12日から14日にかけて、関東地方や甲信地方などで記録的な大雨となり、各地に甚大な被害をもたらした東日本台風。
千曲川では長野市穂保(左岸)で堤防が約70mにわたって決壊し、北陸新幹線長野新幹線車両センターなどで大規模な浸水被害が出ました。
 

広域防災協定を締結している富山県建設業協会会員の建設会社でチームを組み、当社からは4名、10月22日から25日まで排水ポンプ車の設営・運転等の作業に出動しました。
R0014438-hpR0014432-hp

IMG_7522-hp

建設業の使命である災害復旧活動に対して感謝状を受けることは大変光栄なことであり、地域に密着した建設企業として、地域社会の安全に今後も貢献してまいります。

橋本さくらさんが奨励賞を受賞しました。

2020/02/15

令和 2年 2月13日に行われた”神通川水系砂防事務所 第21回 工事安全施工管理研究発表会”において、橋本さくらさんの「更なる作業環境の改善を求めて」の論文発表が、奨励賞を受賞しました。

当事務所での砂防工事は2年目。昨年度に感じた作業環境の改善について、自ら提案し、取り組んだ成果について発表しました。何より嬉しかったのは発表にもありましたが、飲む日焼け止めの成果ですかね。イメージアップ費で買ってもらえるよう
になったのは、すごい。プレゼン力に感服しました。事務所長様、ありがとうございます。
自分の提案が採用され、実施され、評価される。。。本人のやりがい・達成感に繋がり、更なる成長となるでしょう。

   *工事名:平成30年度中尾第4号砂防堰堤改築工事
  *現場代理人・監理技術者:山田 昌文
  *担当技術者:橋本 さくら

DSC_2396-hp

IMG_7496-hp

公式LINEアカウントを開設しました!!

2019/12/26

(株)高田組 公式LINEアカウントを開設しました!!

施工した工事の完成写真や現場見学会の予定等を配信していきます(*^▽^*)
当社の出来事も配信したいと思っていますので、お楽しみに☆彡

bnr_line1

bnr_line2

↑LINEアプリかスマートフォン等のカメラ(QRコード検出を有効にして下さい)から、上記のQRコードを読みとり、
ご登録ください♪

こちらからも登録できます♪→  https://line.me/R/ti/p/%40124ywdxe

【河川工事】現場見学・体験会を開催します。

2019/12/26

 2018-20 有沢

 

 

 

 

 

建設業は大きく分けると「土木」と「建築」に区分され当社は「土木」工事の施工管理を行っています。
土木工事は、道路やトンネル、河川や橋、水道などのインフラ整備(社会資本整備)があり、私たちが生活するために必要な生活基盤を整備する工事です。
その多くは、公共工事として発注されています。
当日は、国交省発注工事の河川工事の現場見学を実施します。
実際の建設現場を体験してください。


〇開催日〇      随時

〇応募対象者〇   2020年、2021年に大学等卒業予定の方

〇開催場所〇     本社 (JR富山駅から徒歩3分)及び現場

〇スケジュール〇    

              8:00~    本社(JR富山駅から徒歩10分)に集合
              8:30~    着替え等をすませ、現場へ移動
              9:00~    担当者紹介、新規入場時教育、実習内容の説明

              10:00~    現場見学
              11:00~    昼食、休憩
              13:00~    作業体験
              16:00~    実習のまとめ(先輩社員との座談会など)

〇必要なもの〇    作業服(動きやすい服装:長袖、長ズボン)、長靴、筆記用具、昼食 

〇お申込方法〇    こちらからエントリーしてください。

〇お問合わせ〇    御不明な点等、お気軽にお問い合わせ下さい。  
               総務部:牛島
               TEL:076-432-3416
               e-mail:takata03@helen.ocn.ne.jp

【道路工事】現場見学・体験会を開催します。

2019/12/26

事業紹介「道路工事」④

建設業は大きく分けると「土木」と「建築」に区分され当社は「土木」工事の施工管理を行っています。
土木工事は、道路やトンネル、河川や橋、水道などのインフラ整備(社会資本整備)があり、私たちが生活するために必要な生活基盤を整備する工事です。
その多くは、公共工事として発注されています。
当日は、国交省発注工事の道路工事の現場見学を実施します。
実際の建設現場を体験してください。


〇開催日〇      随時

〇応募対象者〇   2020年、2021年に大学等卒業予定の方

〇開催場所〇     本社 (JR富山駅から徒歩3分)及び現場

〇スケジュール〇    

              8:00~    本社(JR富山駅から徒歩10分)に集合
              8:30~    着替え等をすませ、現場へ移動
              9:00~    担当者紹介、新規入場時教育、実習内容の説明

              10:00~    現場見学
              11:00~    昼食、休憩
              13:00~    作業体験
              16:00~    実習のまとめ(先輩社員との座談会など)

〇必要なもの〇    作業服(動きやすい服装:長袖、長ズボン)、長靴、筆記用具、昼食 

〇お申込方法〇    こちらからエントリーしてください。

〇お問合わせ〇    御不明な点等、お気軽にお問い合わせ下さい。  
               総務部:牛島
               TEL:076-432-3416
               e-mail:takata03@helen.ocn.ne.jp

浅野啓五さんが富山工業高校へ出前講座に行ってきました。

2019/12/18

令和元年12月17日、当社の富山工業高校OBである浅野さんが、母校へ出前講座に行ってきました。

出前講座は、富山県建設業協会が建設系学科の高校生を対象に、建設産業の現況や建設技術者の仕事のやりがい・魅力を伝え、進路選択の参考としてもらうことを目的に、開催されました。

土木工学科、建築工学科の1年生総勢80名の前で「富山の建設業に就職して」と題し、スピーチしました。
持ち分は5分程度だったのですが、緊張してしまって、約2分に仕事のやりがい・魅力を凝縮した感じです!

先輩たちは、学校で学んだことを生かしながら、やりがいを持って、富山の地域社会の発展に貢献しています。

皆さんにも、ぜひ地元建設企業の一員になって頂きたいです。

  20191217_35-hp

ページの先頭へ