社長ブログ

高田組HOME > 社長ブログ

橋場洋平さんが優秀賞を受賞しました。

2018/02/23

 平成30年2月22日に行われた”平成29年度 立山砂防関係工事安全施工管理研究発表会”において、橋場洋平さんの「若手技術者と現場の安全について」の論文発表が、優秀賞を受賞しました。

 本工事では、若手技術者(入社3年目の20歳、新入社員18歳)を配置したことにより、「現場経験の浅さ」「未体験」の彼らに対し、現場条件に対する安全意識を持つこと、また、安全に従事できるよう留意することを課題としました。
 情報の共有や音を発生させた注意喚起の取り組みが評価され、受賞しました。

  *工事名:H29 真川第3号砂防堰堤工事
  *現場代理人・監理技術者:橋場 洋平
    担当技術者:篁  崇斗
    担当技術者:野口 雄登

IMG_5552 

IMG_5553-hp

山田昌文さんが優秀賞を受賞しました。

2018/02/20

 平成30年2月19日に行われた”神通川水系砂防事務所 第19回 工事安全施工管理研究発表会”において、山田昌文さんの「掘削作業時における安全対策について」の論文発表が、優秀賞を受賞しました。

 施工箇所である中尾第4号砂防堰堤は、右岸袖部の掘削が上部から施工基面までの最大高低差が約24mとなり、工事を安全にかつ安心して進めてく上において、掘削作業時の土砂崩壊防止措置を確実に行うこうとが重要課題でした。
 掘削作業時に土砂崩壊を起こさない安全対策を講じたことが評価され、受賞しました。

  *工事名:中尾第4号砂防堰堤改築その3工事
  *現場代理人・監理技術者:山田 昌文

DSC_1382
DSC_1387

 

 

労働安全衛生推進者表彰を水野さん、北山さん、麻生さんが受賞しました。

2018/02/17

公益財団法人 建設業福祉共済団理事長より、「労働安全衛生推進者表彰」を受賞しました。
建設現場の安全衛生の推進に積極的に取り組み、他の模範となった事が認められ、下記の3名が受賞しました。

受賞者:水野 時諭
受賞者:北山 達生
受賞者:麻生  篤

IMG_1136ーhp
IMG_1142-hp

 

 

社内表彰(工事成績評定点優秀工事)を執り行いました。

2018/02/17

平成29年5月1日以降に工事成績評定点が算出された工事から、工事成績評定点が優秀な工事に対して、社内表彰を執り行っており、本日(平成30年2月17日)、工事成績評定点が優秀であった工事に対して、社内表彰を執り行いました。

 発注者:富山市上下水道局
 工事名:富山公共下水道松川第二排水区舟橋南町地区松川雨水貯留施設送水管築造(第5工区)工事
 現場代理人:麻生  篤
 監理技術者:麻生  篤

IMG_1134

ページの先頭へ