社長ブログ

高田組HOME > 社長ブログ

富山工業高校土木科へ出前講座に行ってきました。

2016/12/14

富山県と富山県建設業協会が主催する、”建設業の役割、重要性、魅力を伝える”『高校生を対象とした出前講座』。
当社からは堂口専務が赴き、”建設業の魅力”として、工事完成時の達成感を伝えました。
(日刊 建設新報 平成28年12月14日 抜粋)
「建設業は地図に残る仕事と言われる。現場の所長になると1つの会社の社長になると考えても過言ではない。先輩の話が理解できず、仕事ばかりがたまり、入社1年目の12月ごろに会社を辞めたくなった。途中で投げ出したくないので、現場の工期である3月に辞めるつもりだったが、その時に、もやが晴れ渡り、今まで感じたことのない達成感を感じた。それにとりこになって、今に至っている。」

DSC_3812ーhp

建設業は、車や人が歩く道路を作っている、災害が起こったときに川が氾濫しないように岸を作っている等、私たちが生活していくなかで必要な産業であることを理解してもらい、「仕事」として”やりがい”を持って携わって貰いたいと思います。

京都へ行ってきました。

2016/12/05

先日、仕事で京都へ行ってきました。あるお寺の偉い和尚さんのお言葉です。読めますか?

IMG_1177

”気をなが~~くもって” ”こころをまるく” ”腹を立てずに” ”人は大きく” ”己は小さく”
社長室に飾り、社員に読んで聴かせています。

ページの先頭へ