会社概要

高田組HOME会社案内 > ごあいさつ

ごあいさつ

 創業以来、「堅実・正確・創意」をモットーとして、地域の中核として道路や河川および鉄道など生活の基盤を支える社会資本の整備をはじめ、常願寺川上流域の立山カルデラでの砂防工事など、主に公共事業を主体として経営に取り組んできました。
 また、災害や除雪など地域防災や災害支援などにも積極的に関わり、人々の安全と安心な暮らしの確保や地域での雇用を確保し地域経済を支えるなど、地域において重要な社会的使命を担い、関係者の皆さまのご支援と、社員一丸の取組みにより支えられてきました。

 3月に発生しました「東日本大震災」では多くの犠牲者と、原子力発電所事故とも合わせ未曾有の被害が発生しました。これからの復旧・復興について、被災地での社会資本の充実と防災や災害支援など、国民から新たな展開として建設業が果たすべき大きな役割を求められております。 
 このことから、私たち地域の建設業としても、地域と密着し暮らしの中における安全安心の確保、生活基盤となる社会資本の整備、地域からの雇用の拡大など、大変重要な社会的責務であると考えております。
 「地域に貢献できる企業」「技術と経営に優れた企業」を目指し、社員一丸となり、日々研鑽を心がけ、「人材の確保・育成・活用・雇用労働条件の改善」など、健全的な経営に向けて取組んでまいります。

ページの先頭へ