採用情報

高田組HOME > 採用情報 > 担当者からのメッセージ

担当者からのメッセージ

担当者メッセージ
専務取締役  堂口隆介
経験がなくても若さとヤルキが一番の武器!

 皆さんは、建設業ときいてどのような仕事を想像しますか?

 男の職場、怖い人ばかりいる、3K(きつい、汚い、危険)、談合、事故など、悪いイメージがあるかもしれません。確かに見た目が怖い人はいますが、優しい人が多く、仕事に対して真剣で自分の仕事に誇りを持っている方達ばかりです。

 現在、建設業界は男女比では圧倒的に男性が多く、「男の職場」「3K」などの悪いイメージがありますが、他産業に比べて従事者の高齢化が進んでいることや、公共事業の縮減による会社の厳しい経営状況による新規採用の見送りが少なからず原因となっているのではないかと思います。

 もっと若者や女性が進出してくれば、自然と清潔で快適な働きやすい環境が作られ、良いイメージに改善されていくと思います。そして、この10年でOA化、電子化が急激に進みました。高齢化が進んでいる建設業界にとって、この急激な変化に対応しきれていないのが現状です。

 私たちの仕事は、皆で協力して造りあげた物が形として残り、道路や建物は市民生活の基盤として役立っていきます。そういった点ではやりがいがあり、達成感のある仕事です。
 また、形が残るものは構造物だけではありません。建設業では、仕事で身に付けたものが様々な資格や技能として形に残ります。「手に職」を持つ事ができるのも、魅力の一つではないでしょうか。

 経験が無くても、あなたの「若さ」と「やる気」が一番の武器です。少しでも建設業に興味を持ったのであれば、やってみましょう。経験しなければ、どんな仕事なのかも、仕事の面白さも分かりません。物が出来上がった時の感動を、私達と一緒に味わってみませんか?

ページの先頭へ